いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

LATEST ENTRIES

レッスン217回目

猛暑猛暑猛暑! 音階 ホ短調。ポジションが上がってから高音が弱々しい。弓の量が減っている。この音でいいかなという左手の問題。次回はニ長調。 カイザー 12番。移弦で余分に弓を使っているし、体を動かさなければロスがない。16分音符…

レッスン216回目

6月中に梅雨明けなんて…。 音階 変ホ長調。低い移弦の時に4指が遅い。準備しておく。カイザー11番が終わったので、次回はホ短調。 カイザー 11番。最後の重音で指の準備が早くなった。パターン12,13,14もスムーズ。次回は…

レッスン215回目

まぁまあ暑い日。 音階 変ホ長調。3rdに上がるとき、もっと思い切って。左手に気を取られると右手が止まる。ソとレは共鳴点を意識して。 カイザー 11番。最後の重音がいつまでも苦しい。3音のうちどの音から押さえたら指を置きやすいか…。…

レッスン214回目

一昨日まで真夏のように暑く、昨日と今日は冬のように寒い。 音階 変ホ長調。今日は1の指が高い。テンポが速いのでもう少しゆったりと弾いて音をよく聞くこと。 カイザー 11番。パターン7と8。1音目ダウンで残り5音のアップは弓を使いすぎ…

TSUKEMENライブに行ってきた

今回で3回目。鎌倉芸術館でのライブでした。 今年で結成10周年だそうで、先月発売されたアルバムは「Ⅹ」(ローマ数字で10)というタイトル。 観客の年齢層は徐々に高めになってきているような、私自身も含めて昭和世代が目立ちました。 ライブ…

レッスン213回目

夏日!暑い暑い! 音階 変ホ長調。4ポジの指使いは、隣の弦の1ポジと同じ。ずっと前に聞いたことがあるような…。 カイザー 11番。パターン6は先弓1/3と指示があるが、全弓でよい。アップで使ってスタッカート感を出して。パター…

レッスン212回目

冬に戻ったような寒さ…といっても、もう1月ほどではないかな。 音階 変ホ長調。3ポジに上がってから反復練習して音程を確認すること。アルペジオは次回指使いを変えて4ポジで。 弓が指板寄り。だから音が立たない。 カイザー 11…

レッスン211回目

みぞれが降るような寒さ。 音階 変ホ長調。指が寒いので初めにサラサラっと音階を流して。♭は思いのほか下げてもよい。寒くて力が入っているのか、音がかすれて硬い。 カイザー 11番。弓がずっと指板寄りでAを弾いていてもDに触れてしま…

弦の交換

昨日のレッスンの時に、A線のほつれがあると先生に言われました。半年使っていないのに。 またまたラーセンヴィルトゥーゾです。この弦が一番合っているみたいです、今のところ。 …

レッスン210回目

寒い寒い、なんだか風邪をひきそうなくらいとても寒いです。 音階 ハ長調。今日は音が高め。半音のところで指がくっついていない。全体的にキンキンして苦しそう。♭も高い。 カイザーが次の曲になったので調を合わせて、次回から変ホ長調。 …

さらに記事を表示する

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

コメント

過去記事

参加しています

Twitter