いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

弦といっても、さまざまな種類があります。
大まかに分けると、ガット弦、ナイロン弦、スチール弦でしょうか。
ガット弦はバイオリンができたころから使われてきた弦で、音色はいいのですが湿度に敏感で頻繁なチューニングが必要です。弦を交換すると音が落ち着くまで1週間かかります。
私が知っているのは、オリーブという弦で、これは最高峰の音といわれています。しかもお高い!メンテナンスを考えると手が出にくいかもしれませんね。
ナイロン弦は、ガット弦のチューニングのしにくさをかなり解消しました。弦交換後、2~3日すれば音は落ち着きます。ガット弦に比べてコストパフォーマンスがよく、安価です。
使ったことがあるのはドミナントです。これは定番中の定番といっていいでしょう。プロの演奏家もよく使っています。楽器の本来の音を引き出すような、素直な音です。
スチール弦は、名前のとおり金属の弦です。音も金属のようです。弦交換後すぐに馴染み、音も変化が少ないです。そして安価です。使ったことがあるのはヘリコアですが、私とは合わないと思いました・・・エレキのように感じましたが、好みは人それぞれですから。

ナイロン弦
【メール便対応商品】Dominant ドミナントバイオリン弦SET
オーストリア/トマスティーク社製
「参照の標準」として広く理解されており 特色ある音調と演奏可能性において名高い弦です。
順応性が高く、多糸の合成核弦で音色も温かく ガットの感覚もあり湿度の変化に影響されません。 安定した音調と長い寿命を考慮に入れております。 音は柔らかく、明瞭で含みが豊かです。サイズは4/4(一般成人サイズ)~1/16(子供用サイズ)までとなっています。

1E:スチール/アルミ巻 2A:ペルロン/アルミ巻 3D:ペルロン/アルミ巻 4G:ペルロン/シルバー巻

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
購入時に張ってあり、一番最初に使っていた弦です。張ってから1週間は金属的な、シャリシャリした音が気になります。良くも悪くも楽器の本来の音を引き出すようです。あまり安価な楽器には合わないかな、と感じました。
【メール便対応商品】Synoxaシノクサ バイオリン弦SET 各サイズ
ドイツ/ピラストロ社製
明るい音色を持つ弦で根強い人気がある弦です。ナイロン弦なので湿気に強いのが特徴です。A線が安定しているので、A線だけシノクサと使い分けている人もいるようです。
ドミナントで金属的な音が気になるときは、こちらがいいかもしれません。

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
ドミナントの金属的なシャリシャリ感が気になり、あまりメジャーではないけれどこちらに張り替えました。ドミナントより2000円ほど高額です。音自体は柔らかく、しっとりとした感じです。左手で押さえるときも柔らかい感じがします。11ヶ月ほど張り替えませんでしたが音にあまり変化は見られなかった気がします。
【2013.12.22追記】
A線はよく使われているようですが、D、G線はパワーが弱い気がします。もちろん弾く人の腕前や楽器の特性も考えると一概には言えません。管理人の楽器はもう調整し尽くされているので、腕前でしょうか。
【メール便対応商品】Obligatoオブリガート バイオリン弦セット
ドイツ/ピラストロ社製
シンセティックコア=科学繊維弦。
張力が高く、パワーのある弦。 明るく澄んで、しかも暖かい音色で張力も丁度いいので非常に弾きやすいです。
楽器を鳴らす力があり、バランスよくオールマイティに使えます。シノクサに似た傾向にありますが、より作りこまれた音色が特徴です。
1E:ゴールドスチール、2A:シンセティックコア/アルミ巻、3D:シンセティックコア/シルバー巻、4G:シンセティックコア/シルバー巻のセットとなります。

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ購入しただけで使っていません。先生がG~Aまで使っていました。甘い、やわらかい響きです。
シノクサよりもさらに2000円ほど高額でした。私の懐具合で使い続けるのは厳しいかも。
【2014.1.25追記】
チューニングのときからパワー溢れる音です。そばで聞くと甘い音として聞こえますが、弾いている本人にはパワフルに聞こえます。ただ、劣化が早いと言うレビューがあちこちであるので、コストで考えると少々難ありなのかな、という気がします。3ヶ月で急にくぐもった音色になりました。これだけはっきりわかるというのもなんだか・・・。
Larsen / VIRTUOSO(ラーセン ヴィルトゥオーゾ バイオリン弦セット)
音量は大きく、音色は繊細。プレイヤーの立場で新しく開発した弦です。【メール便で送料無料】Larsen / VIRTUOSO(ラーセン ヴィルトゥオーゾ バイオリン弦セット)【smtb-tk】
●「Virtuoso」は、テンションが高くなる程、音量が大きくなるという従来の弦の考え方を改めるべく開発された弦で す。
●ミディアムテンションとストロングテンションの2種類がありますが、従来のよく知られているミディアムテンション・ストロ ングテンションからは若干低く作られております。
●音量の大きさ・豊かさを保ちながら、繊細な音色を損なうことなく作られている理想的な弦で す。
●ボーイングのし易さとレスポンスの良さが際立った弦です。
●ミディアムセットから試していただくことをお薦めいたしますが、更に輝かしく、力強い音量をお求めの方は、ストロン グセット、またはミディアムとストロングのコンビネーションをお求めください。

●バイオリン 4/4サイズ セット弦
E線:スチール(ボールorループをお選びいただけます)/A線:シンセティックコア/アルミ巻/D線:シンセティックコア/シルバー巻/G線:シンセティックコア/シルバー巻

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ使ったことがありません。そろそろオブリガートが取替え時になってきたので、コストパフォーマンスのよさそうなものを探していました。オブリガートよりは安価かな?ラーセンの新商品です。
【2014.6.14追記】
弦の色はみんな一緒なので間違えないように・・・。ペグ側はアイボリー、テールピース側は山吹色に細い黒の縞です。
オブリガートよりはテンションが低いので抑えやすいです。音色は柔らかな、優しげな感じです。シノクサよりはパワーがあるけれど張りたてのオブリガートに比べると弱いです。
【新商品】より厚みがあり深い音色の弦EvahPirazzi Gold エヴァピラッツィゴールド
ドイツ/ピラストロ社製
多くの音楽家の協力を得ながら研究と試作に3年以上を費やして制作された、新しいシンセティック弦となります。
従来のエヴァピラッツィ弦と比較するとテンションは少し低めで副次的な雑音が少なく、音色の幅が広がっています。
反応が早いだけでなく、豊かで輝かしい音色を持っており、 極めて長い寿命を持っている弦となります。
従来のエヴァピラッツィ弦の延長線上にある、ワンランク上の弦となります。

1E:シンセティックコア/ステンレス巻、2A:シンセティックコア/アルミ巻、3D:シンセティックコア/シルバー巻、4G:シンセティックコア/ゴールド巻
※G線はシルバー巻きもあり、ゴールド巻より安価です。

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ使ったことがありません。先日の弦楽器フェスタで試奏して、その音色に聞きほれてしまいました。チェロを思わせるような響き、特に低音がすばらしいです。楽器がよかったのかもしれません。あのオリーブより高価で、何か思い切ったことがないとご褒美でもなかなか手が出ません。
【2015.9.15追記】
今まで試した中で一番楽器と一体化していると思いました。弦の持つ響きと楽器の持つ響きが相性抜群です。ただ、お値段もそれ相応なので、コストパフォーマンスはいいとはいえません。
【Larsen Tzigane】ラーセン ツィガーヌバイオリン弦 セット
デンマーク・ラーセン社の新製品。明るい音色で各弦のバランスが良く、特に音量と調和の点で優れています。
E線:スチール(ボールorループをお選びいただけます)/A線:シンセティックコア/アルミ巻/D線:シンセティックコア/シルバー巻/G線:シンセティックコア/シルバー巻
テンションは通常のラーセンよりも若干弱めの設定で、ざらつき感が抑えられた柔らかい音色を持ちます。

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ使ったことがありません。落ち着いた音色との評判なので、E線はヒルとの組み合わせで使う予定です。
E線
【メール便対応商品】Hill&Sons ヒルバイオリン弦 1E
イギリス、W.E.Hill&Sons社製
E線のみ販売されている弦です。 綺麗な音と、大きな音量が特徴。 こだわりを持って使用される方が多いようです。
ゴールドブラカットで金属的な音が気になるときはこちらをお試しいただくのもいいでしょう。今、管理人が使っているのはこの弦です。(ボールエンド)

ループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
大好きな弦です。伸びがよくやわらかく響きます。高音でもキンキンした感じはありません。ただ、この弦もゴールドブラカットと比べると3~4倍のお値段です。
根強い人気のある弦。【メール便対応商品】Gold ゴールドバイオリン弦 1E(3151・3158)
ドイツ/ピラストロ社
根強い人気のある弦で、1Eには、この弦を使用したいという方が多いです。気になる方は、ぜひ一度お試し下さい。
ボールとループからお選び頂けます。スチール弦。

ループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ使ったことはありません。試奏はしてみましたが、華やかな明るい音色です。先生も使っています。スチール弦なので、長持ちしそうですね。ヒルよりは安価です。
【2015.9.15追記】
エヴァゴールドとの組み合わせで使用。メリハリの利いたコントロールしやすい弦だという感じです。強めの弦との相性がいいのかもしれません。
【メール便対応商品】Lenzner ゴールドブラカットバイオリン弦 1E
ドイツ/LENZNER社製のバイオリン弦です。
ドミナントとセットしたりなど、多く使用される弦。
1Eについては、0.27は2A・3D・4Gとバランスの良い弦となっております。
0.26は0.27より音力が弱まりますが、音質的にはクリアな音色となります。
0.25は柔らかで繊細な音色ですが、音量に物足りなさを感じる場合があります。
太さも3種類、ボールとループから選べます。

ループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
ドミナントとも相性がよく、よくセットで販売していますが、ドミナント同様金属的な音が気になりました。安いので応急用に持っているにはいいと思います。持ちは1ヶ月くらいです。
スチール弦
【メール便対応商品】Helicore ヘリコアバイオリン弦 SET 4/4
アメリカ/ダダリオ社製
全く新しいタイプのスチール弦。 極細のハイカーボンスチールを束ねた芯材を採用した 大変柔軟性に富んだ弦で、 ガットに近い深みのある音色を実現しています。

1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
典型的なスチール弦です。購入時に張ってありました。あまり使わないうちに切ってしまいましたが、新しく張り替える気もなかったです。金属的な音でした。私には合いませんでした。

ループエンドとボールエンドの違いは?
こちらのコラムに動画つきで載っています。弦の交換の仕方も載っています。ぜひ参考にしてください。