いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

メトロノームと弦

チューナーにもメトロノーム機能がついているのですが、一緒にバイオリンを弾くと聞こえなくなります。
あのパシ、パシ、という音で意識できるんです。

次回の弦は、ALLラーセンヴィルトゥオーゾにしました。E線のヒルはちょっとお休みです。
ラーセンは他にもラーセンとラーセンツゥガーヌがありますが、ちょっと音が柔らかそうなので。シノクサのような感じになるのかな?と考えました。お値段はまったく違うんですよ・・・。

あと弓・・・レッスン中にも松脂を塗り直すことが増えてきたので、毛替え時なのかなぁ。前回は12月に替えたので。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter