いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

CATEGORYビブラート

ヴィブラート教本: ヴァイオリンのための

ヴィブラート教本: ヴァイオリンのための ヴァイオリン演奏において、表現に欠かせない技術であるヴィブラート。これに特化した世界でも珍しい教本。第1章では、ヴィブラートのための指・手首・腕の動かし方など物理的なテクニックを、部位ごとの練…

災い転じて一瞬の福となす

楽器ガクガクブルブルできる、楽器ビブラート大得意のとんでもない私です。 毎回ビブラートの練習をしているのですが、いっつもできなくてため息ばかり。 たまたま今日は床に落ちていた足の爪の切ったかけらを踏んでしまって、痛さに飛び上がった途端に…

かかったりかからなかったり

練習するのは約1週間ぶりかな・・・。 仕事やら体調不良やらでなかなか触れなくて、久しぶりに練習です。 いつもながら音程が変。2の指が下がりきっていない、4の指が高かったり低かったり。弓のアップの時に力が抜けているし、横にぶれている。…

ビブラートの習得過程を比較してみます

2014.12.19 初めてアップロードしてみました。とにかく四分音符とそれより長い音にビブラートをかけるようにしています。 2014.12.25 レッスン中に先生にみてもらいながら。かけられるところだけかかっているようないないような。…

かかった?

ビブラート練習中…。 力の抜け加減が何となくこんな感じかな~と思ったら、ホワホワとかかりました。 おおおっ、これがビブラートかっ? 1ポジで、1~4指はすべて弦の上に準備して、親指は指の腹だけ軽くネックにつけ、第1関節からその下の手のひらの…

大人も泣き出す子守唄

昨日のレッスンの課題、子守唄をたどたどしく弾いてみました。 ・・・ひっどいもんだ。 覚悟して再生してくださいね。 …

楽器が動く

ビブラートの練習を始めました。 A線で2の指、♯ド→ド→♯ド→ド・・・です。 うーん。 手首からかけるって? 3:22くらいから説明しています。 4:23くらいからは腕からかけるビブラート。 まず手首から始めるのがいいみたいですね。 …

指が固い

先日のレッスンで3巻が終わったらビブラートの練習をすることになったので、予行練習をしておこうと。 手首から先を動かすビブラートと、肘から腕全体で動かすビブラートがありますが、どっちがどういうときに使うのかわかりません。 この動画は一番初めに…

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter