レッスン199回目

猛暑。晴れ いい気分 (温泉)

音階

音程はだいぶ良くなってきた。ハイポジションは肘を少し中に入れると指が開きやすい。次回はニ長調。

カイザー

悪の7番。音程が整ってきた。重音もよくなってきたので終わり。次回は8番。6個スラーなので3個ずつに分けて練習してくること。

ビバルディト短調。テンポの乱れが気になるので、メトロノームを使って。特に8分音符と四分音符が入るところはドッコイショー湯のみ という感じになるので落ち着けないで。3rdの音程。ファシレシドラシソ・・・は音と違う弦を右手が弾こうとしている。
音がかすれたり鳴らないのは、違う弦を右手が弾こうとしているから。Eの♭ラが高くなるので、♯ソと考えて。

だいぶカラフルになってきた楽譜。こう見ると、できない箇所が一目瞭然。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*