いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

レッスン206回目

今日は午後から。ハロウィンが終わった直後に、街はクリスマス~。でもまだ11月、早いのでは??年々早くなる気がしています。

音階

ト長調。下りが下手。ポジション移動に気を取られすぎ。どのポジションでも2の指が高い。

カイザー

9番。ノーマル。最後のソソソソ。。。で急ぐ。パターン6も合格。次回はパターン9。

ビバルディト短調。よく練習して頑張りました。課題は16分音符のノンスラーで弓を使いすぎる。スラー付きで弓を使わなすぎる。
左手も右手も力入りすぎ。音がキンキン、ギシギシ言っている。音が上ずる。
トリルは弓を動かさないと鳴りません。アップで弓を止めないで。
テンポ、リズムとも乱れています。
もともとの調号を無視しないで。

↓もはや何を注意するべきかがわからない、とってもカラフルになってしまった楽譜。

次回は第2楽章。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter