ドミナント

オーストリア/トマスティーク社製
「参照の標準」として広く理解されており 特色ある音調と演奏可能性において名高い弦です。
順応性が高く、多糸の合成核弦で音色も温かく ガットの感覚もあり湿度の変化に影響されません。 安定した音調と長い寿命を考慮に入れております。 音は柔らかく、明瞭で含みが豊かです。サイズは4/4(一般成人サイズ)~1/16(子供用サイズ)までとなっています。
1E:スチール/アルミ巻 2A:ペルロン/アルミ巻 3D:ペルロン/アルミ巻 4G:ペルロン/シルバー巻
1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
購入時に張ってあり、一番最初に使っていた弦です。張ってから1週間は金属的な、シャリシャリした音が気になります。良くも悪くも楽器の本来の音を引き出すようです。あまり安価な楽器には合わないかな、と感じました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*