シノクサ

ドイツ/ピラストロ社製
明るい音色を持つ弦で根強い人気がある弦です。ナイロン弦なので湿気に強いのが特徴です。A線が安定しているので、A線だけシノクサと使い分けている人もいるようです。
ドミナントで金属的な音が気になるときは、こちらがいいかもしれません。
1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
ドミナントの金属的なシャリシャリ感が気になり、あまりメジャーではないけれどこちらに張り替えました。ドミナントより2000円ほど高額です。音自体は柔らかく、しっとりとした感じです。左手で押さえるときも柔らかい感じがします。11ヶ月ほど張り替えませんでしたが音にあまり変化は見られなかった気がします。
【2013.12.22追記】
A線はよく使われているようですが、D、G線はパワーが弱い気がします。もちろん弾く人の腕前や楽器の特性も考えると一概には言えません。管理人の楽器はもう調整し尽くされているので、腕前でしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*