オブリガート

ドイツ/ピラストロ社製
シンセティックコア=科学繊維弦。
張力が高く、パワーのある弦。 明るく澄んで、しかも暖かい音色で張力も丁度いいので非常に弾きやすいです。
楽器を鳴らす力があり、バランスよくオールマイティに使えます。シノクサに似た傾向にありますが、より作りこまれた音色が特徴です。
1E:ゴールドスチール、2A:シンセティックコア/アルミ巻、3D:シンセティックコア/シルバー巻、4G:シンセティックコア/シルバー巻のセットとなります。
1Eはループエンド(輪っかになっている)とボールエンド(玉がついており、そこで引っ掛ける)の2種類があるので、お手持ちの楽器のテールピースをご確認ください。
管理人レビュー
まだ購入しただけで使っていません。先生がG~Aまで使っていました。甘い、やわらかい響きです。
シノクサよりもさらに2000円ほど高額でした。私の懐具合で使い続けるのは厳しいかも。
【2014.1.25追記】
チューニングのときからパワー溢れる音です。そばで聞くと甘い音として聞こえますが、弾いている本人にはパワフルに聞こえます。ただ、劣化が早いと言うレビューがあちこちであるので、コストで考えると少々難ありなのかな、という気がします。3ヶ月で急にくぐもった音色になりました。これだけはっきりわかるというのもなんだか・・・。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*