いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

レッスン40回目

3週間ぶりに行ってきました。
帰宅まで空はもってくれました。(なぜかレッスン日は雨が多い)
弾いていて音が分からなくなり、先生にピアノの音を弾いてもらいました。
普段聞きなれない音って難しいです。
移弦のときに弓だけで動かしているらしく、肘を動かすと他の音も鳴らなくなるとアドバイスをもらいました。
音程と弓の動きだけに神経がいっているんですね。
今日から始めた新曲はキビキビとしているので、弾きやすいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter