いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

レッスン106回目

昨日桜が開花したらしいですが、近所はまだ茶色の蕾です。気温が高くなってきて、花粉もたくさん…。
音階は4指が独立して動かず、第一関節でかくかくしています。3を置いたときに4を曲げるようにして柔軟化していきたいです。また、ホ長調はDの響きを意識するとまとまるようです。
曲は123のテンポですね。それから音の流れを意識。下降ポジション移動のあと指がバタつくので落ち着いて。うまく弾けないなと思ったときは、弓を使いすぎていることが多いので、確認です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter