レッスン244回目

空は薄曇り。通いでレッスンに行っていたら、街中がハロウィンだらけになっているのを目にしただろうな。
右手の小指が突っ張っているので、手首が動きにくくなっている。

音階

イ長調。右手がうまく使えている。

カイザー

重音の20番。くっつくべき指が離れている。小分けにして練習。

アッコーライ。出だしからつながる重音は右腕を大きく動かすようにして思い切って弾いて、チョコチョコ弾かない。
3連符のスラーのところは音程をしっかりとること。
ポジション移動の時、左手を弦から離しすぎるから解放弦が鳴ってしまう。指先を浮かせる程度に。
最後の重音ではAEで特に片方しか鳴らないので、右手の角度を変えずに。チューニング時も一発で鳴らせるように。変に力まず、力を抜いて全弓で。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*