毛替え

今使っている弓は2年半前にレンタルで借りてからそのままです。
セットについていた弓で、適度な重さがあり、弾きやすいです。
毛はまだ白っぽいのですが、最近毛を張るときに徐々にスクリューを回す量が増えたことが気になっていました。また、巻革がだんだん爪で削れてきてベロンと剥がれてきました。

今日のレッスンの帰りにお店に寄り、毛替えと革の修理をお願いしました。
両方で1時間くらい、お値段は毛替え4200円、革1500円。
前回も飛び込みで行ったので、次回からは電話で予約しようかな。ひとりでやっているお店なので。

前回はサイレントのセットについていたカーボン弓の毛替えで、あの時はいきなり毛がダラン、バサバサってなって、駅裏の寂しいような脇道をとぼとぼ歩いたものでしたが(雨 だったし)、今回はだいぶ開発されていたのですぐにはわかりませんでした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*