いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

レッスン4回目

約1ヶ月ぶりにレッスンに行ってきました。
先生も風邪をひいていたようです。
さて、今日は4指を使ったちょうちょを弾いてみました。A弦だけで弾けるのはいいのですが、小指に他の指が引きずられるようで、自分でも笑ってしまうほど音がずれてしまいます。
あと、スラーの練習。2音ずつ繋げるのですが、弓に気をとられて音がずれる…。
次回までの課題です。

私が使っているのはサイレントなのですが、先生が弾いてみて「フォルテが出にくいですね」と。
私の経験上、やはりピアノと同じように本物から入った方がよかったのかもしれません。
でもそれだとミュートを使わないと、音が気になって練習できないかも。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter