レッスン249回目

今朝の冷え込みは強かった。

音階

ト短調。♭シがいつも高い。

カイザー

音程諸々修正。弾きづらい時は右手が止まっているので、動かすように。重音はG線を鳴らすようにすると解決する。

 
エックレスのソナタ。ゆっくりな曲はパイプオルガン、速い曲はチェンバロで弾いているイメージで。
1楽章は苦手意識が強い。音程もリズムも取れているので、メンタルの問題か。音がぶちぶち切れるのでつなげるように弾く。伴奏を聞いて伴奏が何をしているかを聞き取りながら弾いてみても。♭シが高い。右手は止めないで。移弦の時に雑音が入るのは、右手の移弦が早すぎる。特に高い弦から低い弦に移るとき。弓の返しが遅い。特にアップになるとき。
2楽章。移弦が激しいので、動きを大きくして他の弦が鳴らないように。8分音符で急ぐので、意識的にゆっくりで。
4楽章。スラーつけ忘れがないように。♭シ下げる。
3楽章。ぼんやり弾いている。休符のないところはつなげて弾いて。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*