ビオラ返却

去年の5月から借りていて、20か月のレンタル期間が満了に近くなったため、返却しました。
今までサイレントバイオリン、アコースティックバイオリンを借り、そのまま買取したので、返却は初めて。
集荷の連絡をしてあたふたと梱包していたら、時間より早めに取りに来てくれました。
別れを惜しむ間もなく、あれよあれよと去っていきました。
替えの弦と肩当と楽譜が残りました。

TSUKEMENのライブコンサートでTAIRIKがビオラを弾いていて、その音色に聞きほれてレンタルし、構えた時のあまりの大きさにびっくりしながらハ音記号にも苦戦し、楽しませてもらいました。ただ、バイオリンだけでもメンテが大変なので、ビオラの分まではそこまでお金がもたないと判断しました。

音は本当に好きなのよ。チェロと同じくらい好きなのよ。
チェロはレンタルといえど、本当に大きいのでまだまだ借りようとは思えなくて。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*