いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

ビオラも始めます

バイオリンもろくに弾けませんけど、バイオリンの低音部の音が好きなので、それよりももう少し低い音が出せるビオラを始めてみようと思いました。
ヤマハ楽器レンタルで申し込みをしました。
サイズに最後まで悩みました。
胴長が15.5インチ(39.4㎝)と16インチ(40.6㎝)があって、私の身長は160㎝なので小さいほうがいいかなーと。長さもあれば、幅と厚みもあるので、構えた時に「デカい」と思うでしょうねぇ。ケースもさらに大きいんでしょうねぇ。
レンタル料はバイオリンより3割ほど安いです。

肩当はバイオリンとサイズが違うので当然買わなければいけないのと、弦もスチールなので全弦張り替えます。松脂に関しては、バイオリンで使わないものを使ってみようかと思います。
弾き方も違うようで、ビオラの音が鳴らせれば、バイオリンの鳴らし方も変わってくるそうですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter