いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

レッスン218回目

一時涼しいと思ったのも束の間、猛暑復活。

音階

ニ長調。今日はなんだか音が上ずっている。ハイポジのミが高すぎる。♯ドが高すぎる。共鳴点をもっと聞いて。弓アップ+ハイポジ=遅くなって音が弱くなる。

カイザー

12番。8つスラーはアップの移弦が心もとない。4A4Bともにタイにつながる2拍目が弱くなる。8分音符のあとの16分音符がやたら速くなる。メトロノームで修正。相変わらず低い弦が一緒に鳴るので、肘の位置を下げること。

カントリーダンス。まずは音程を確定するために、スラーとスタッカートなしで練習。♯ソが異様に高い。装飾音は短く。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter