いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

耳に障る

また台風が来ていますねー台風
今週も水曜日がレッスンですが、何とか間に合いそうなので敢えて変更はせず、予定通りにしようと思っています。

さて。
先日変えたドミナントですが、やはり金属音が気になります。耳に痛いほど障ります。
もうちょっと弾き込めば、我慢すれば落ち着く音になるのでしょうか。
ただ、音程のずれがはっきりとわかるようになっているので、このまま続けようかとも思っています。
でも、どうしても我慢できなければ、サイレントの弦が相当古くなっているので、そちらに移して、シノクサ&ヒルに戻そうか・・・とも考え中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

おすすめ記事

  1. 弦の交換

  2. TSUKEMENライブに行ってきた

  3. ペグコンポジション

  4. 弦楽器フェスタ

  5. クロネコ ライト

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter