響き部屋

自宅でいつも練習している部屋は、テレビやクッション、ソファーなど割と響きが少ないリビングです。
そこで練習してレッスンに行くと、その部屋はよく響いて音がきれいに聞こえます。
我が家でも同じ体験ができないかな、と、いつも洗濯物を干している部屋に着目しました。
物がなく、あっても竿くらい。ひとつ難なのは、西日が当たる部屋だということです。
今日は気温も上がって部屋はムンムン。音漏れしないように閉めきっていたら、確かに音は先生の部屋のようにきれいに聞こえます。しかし、弦が伸びる。音が低くなっていく。しまいには弾いている最中にペグがグリンと回ってしまい、音ががくんと下がってしまいました。楽器には酷な部屋なようです。
あとはどこが響きがいいかなぁ。
階段の踊り場ですね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*