いつかきれいな音色で弾くことを夢見て

menu

Violin Life

弾き方を変える

仕事のあと合同練習。
どの音もスタッカートだったので、
「弓の毛1本残すような感じで繋げて弾いてみて」
と、言われました。
ほほう・・。
言われた通りやってみると、若干うまくなった気がします。
でも音程がめちゃ狂っちゃいました。
ふたつ以上のことが同時にできない。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

応用したいテクニック

  1. 重みを乗せるということ

過去記事

参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

Twitter